アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「貞操義務」のブログ記事

みんなの「貞操義務」ブログ


夫婦間の貞操義務とは?

2011/09/03 04:11

Q.夫婦間の貞操義務とは?


A.婚姻した夫婦は相互に,他者と性交渉をもってはならないとする義務のことを言う。




貞操義務とは


貞操義務とは,言うまでもなく,貞操を守る義務ということです。貞操を守るとは,性的な純潔を守るということ意味です。具体的に言えば,夫婦は相互に,相手方以外の他者と性交渉を持ってはならないということになるでしょう。


貞操義務については,民法上,明確な規定はありません。しかし,不貞行為(他者と性交渉をもつ行為)が離婚原因とされていることや重婚が禁止されていることなどから,明文はないものの,婚姻の効果として,夫婦間には貞操義務が課されていると考えられています。




貞操義務違反の効果


前記のとおり,貞操義務違反=不貞行為は離婚原因となります。


また,夫婦の一方による貞操義務違反によって,他方が精神的苦痛を被った場合には,不法行為に基づく損害賠償請求(いわゆる慰謝料)を請求することができます。


この点,厳密に言えば,上記のように不貞行為が離婚原因となっていることを貞操義務の根拠と捉えるならば,貞操義務においては,性交渉以外の性的接触行為をしたことは貞操義務に違反するものではないと考えることになりそうです。


しかし,実際には,離婚原因にならない貞操義務違反というものも考えることは可能でしょう。つまり,性交渉ではないので離婚原因には当たらないけれども,慰謝料請求を認め得る程度の不法行為には当たる貞操義務違反行為というものも,存在しうると考えることができるように思えます。


現に,裁判例などでは,不貞に至らない性的接触行為についても不法行為性を認め,損害賠償請求を認めたものもあります。その意味では,貞操義務の範囲は,性交渉には限られないと考えることも可能でしょう。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「貞操義務」ブログ

lsclawをフォローしましょう
Takashi Shiga

離婚問題の取扱説明書 貞操義務のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる